見出し画像

思っている3倍、大袈裟な演出を【ティラノ部長ができるまで】

(今回とりあげるのは、39話。)

こんにちは。

『今日も明日もしたら、もしかしたら明後日もしたら』のしたら領です。

よろしくお願いします。

さて今回も新シリーズ、

『ティラノ部長ができるまで』

やっていきましょう。

まず原作者である、鈴木おさむさんから【原作】が届きます。↓↓

画像17

画像18

これを元に【ネーム】(設計図)を描きます。

できたのがコチラ↓↓

画像3


したら(うんうん…我ながら、まあまあ良いネームな気がする)
したら(こりゃあ、一発で通るのでは…)


しかし

実際はそんなことは無く。

それどころかこの39話…試行錯誤の果てに、完成に至ります。
つまり必然的に今回は、そのトンネルから抜け出す様子を、追っていく記事になります。

(ネームというのは、迷い込んだ時が一番怖い。終わりが見えないから。)

●まずトンネルの始まりは、「4コマ目と5コマ目に対する違和感」から

画像7


画像5


(振り返ってみると、佐渡島さんと若干のコミュニケーションミスがありますが結果オーライ、気にせず進めましょう。)

そしてそれらのフィードバックを受けて、描いたのが…

●こちらのネーム(第二稿目)↓↓

画像6


このネームに対して

●編集長「佐渡島さん」は…

画像7


僕の「おはようございます」は虚しく空を舞い、
「切なくなりたい」とのご返答。

●おさむさんは
「もっとよい構図があるのでは?」
「ハッキリ泣かせた方が良いのでは?」

と絵に関してのフィードバック。

まあつまりアレですね…少しだけ「ギャグ」っぽくしてみたけど。
「切なく」してくれとのオーダー。

(ちょっとふざけ過ぎたかもしれません)↓↓


画像10


描いてて楽しくなってしまって、顔ギャグを入れてしまった。
(まあでもね、楽しむのも大事ですよね)

ということで

ここから何回か絵に関する、思考錯誤が始まります。

より引きつった顔にしてみたり…

画像10


ちょっと抑えてみたり…

画像10


別の箇所をいじってみたり…

画像11

そして最終的に、OKがでたのが…

●こちらのネーム!

この続きをみるには

この続き: 728文字 / 画像7枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
自分はずっと生きづらさを根底に感じながら過ごしていました。それは誰もが心に持っている“かいじゅう”。どの作品にも色んな“かいじゅう”が出てきます。変なヤツがココにもいるなと一息つける様な秘密基地を。

まんが創作基地

月額980円

マンガ作品(ティラノ部長)を月に4本先行公開。そして、次回作の構想や創作過程、そこに対する考え方などを公開してます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
したら領|絵本まんが

絵本まんがを創りたい。 絵本の様に寓話的で、まんがの様にエンターテインメント、世代を越えて本棚に飾られる、心に残る作品を。

エネルギーチャージ🔥
34
眠れないオオカミ(グッズ・書籍)→ https://a-sleepless-wolf.shitararyo.com/ ◆ティラノ部長最新話🦖先行公開◆漫画創作裏側日記をちょこちょこ掲載