見出し画像

毎日らくがきを15分するはずが

筆が乗ってきちゃって
気づいたら数時間描いてしまって
結果17キャラクターのらくがきが生まれました

つまり17日分描いちゃった

TwitterやInstagramでも
ちょこちょこ投稿してきますが
せっかくなので
ここにまとめて載せます


以上!


とまあこんな感じ
特に気に入っているのがこの辺りのキャラ


このあたりのキャラクターを元に
1話が短めの作品を描くかも
(悪太郎も並行して描きつつ)

ミニマムなキャラが可愛くも厳しく
日常を過ごす様子を描いてみたいんだよなあ

そしてこんな本を読みました


今の自分に足りない基本的な部分が
丁寧に描かれていたので
こちらを参考にして
直近の作品を描いていこうかなと

とはいえ割とページ数が多いので
全て事細かに読んで実践するというよりは
特にキャラクター作りの部分を参考にします

中身をほんの少しだけ紹介すると…
(自分が興味あるところしか読んでないから
そこしか紹介できないんだけど)

例えばハイコンセプトな物語
(ハリウッド的なエンタメ)
の主人公には四つのタイプがあるらしく

英雄=スーパーマン、シャーロックホームズ
普通の人=ヒッチコック映画の主人公
負け犬=フォレストガンプ、ターミネーター
罪深き者=アマデウス、タクシードライバー

の四タイプ
悪太郎は「負け犬」かな…と思ってます

そして
ここからさらに肉付けしていく
主人公の求めているものは何か?
・何故求めるのか?
・失敗したらどうなるのか?

などを決めていき
キャラクター造形をしていきます

漫画では物語全体の構成よりも
キャラクターの魅力が大事だったりするので
いわゆる世界で売れている物語のキャラクターの作り方を勉強したらええやん

使えるものは使ってたらええやん
ということ

つまり
今まで何となく感覚だったりイメージで決めていたことを
型にはめることによって
より確信を持って作っていける予感があります

エンタメが溢れ
コンテンツが溢れている今の世の中で
手にとってもらうには
抑えなければならないポイントが
たくさんあるんだよなあ

アウトプットして

足りない部分を自覚して

座学で補って

またアウトプットする
の繰り返しですね

ではそんな感じで
また次回
さようなら🌙

ここから先は

0字
ここはしたら領の創作の土台。ここの活動費をベースに漫画を描き続けることができています。(いつもありがとうございます) 私は死ぬまで創作します。人間の感情を絵と言葉で捉える研究をします。購読して頂けるととても嬉しいです。

まんが創作基地

¥980 / 月 初月無料

1、2ヶ月早くオリジナル漫画の「先読み」ができます。時々「あとがき」や「おまけ」で創作裏話を書きます。

みんなそれぞれ本棚を持っていて、私も私の本棚を持っています。すでに名作や傑作でいっぱいの本棚に「自分の作品を差し込みたい。」それが私の挑戦です。たくさん作品を生み出して、トライしていきます。助力いただけると嬉しいです。