見出し画像

池田くんのネームを10P描いた🍜麻辣味噌ラーメンを食べた

漫画を描いて暮らすための、ちょうど良いところを見つけたい日々の備忘録。

したら領

6時に起床、一日が始まる。

8時、自転車に乗ってカフェへ

大量の中高生たちとすれ違う。

朝日をうけた若者の姿が、まぶしい。勝手に昔を思い出して感慨深くなる。もう完全におじさんである。


カフェに着く。

今日は池田くん26話のネームを描く。全部で19P。

全部は描けないけど。事前の「ちびネーム」によって、イメージができているため、そんなに気持ちは重くない。

早速描き始める。

まず始めに、原稿にセリフだけを入れる。

こんな感じ

これが意外と時間がかかる。40分くらいかかった気がする。
セリフを調整したりするからだと思う。

セリフを入れた後は、ちびネームを元に絵を入れていく。ここでも思ったよりも、時間がかかる。資料集めが済んでいなかったからだ。

結局1P目のネームが完成する頃には、正午近くなっていた。

お腹が減ってきた。

カフェをでて、お昼ご飯を探しにいく。

麻辣味噌ラーメン(ていうのかな?)を食べた。美味しかった。ちょっと味が濃かったけど、ラーメンってだいたい味濃いよね。

健康的なラーメン屋さんが近所にあったら通うのに。

そして買ったばかりの白いセーターに汁が飛んでいた。なんてこった。目の前を見ると「紙エプロンあります」の文字。時すでに遅し。洗濯しよう。

そして待ち時間にXに
「最後はめでたしな赤ずきん②」
を投稿。

いつもコメント・リツイート・いいね・応援してくださる方々、ありがとうございます。

感謝


そして気分を変えるために、次のカフェに行く

そこで、ネームを4Pまで描く。残り15ページ。

こんな感じ↓



あとで推敲するけれど。だいたいこんな感じ。

そしてここで今日の目標を、ネーム10Pに設定する。

この目標設定が結構大事な気がしていて。モチベーションに関わってくる。

なぜなら「低すぎると進まないし、高すぎると萎える」から。いつもちょうど良い塩梅を探している。

10Pまでやれれば、明日は残り9P。終わりも見えてくる。

そして5分ほど休憩。
散歩をする。
*山を眺める*

15時:ネーム10Pまで描き終わる。

ここから先は

412字 / 7画像
ここはしたら領の創作の土台。ここの活動費をベースに漫画を描き続けることができています。(いつもありがとうございます) 私は死ぬまで創作します。人間の感情を絵と言葉で捉える研究をします。購読して頂けるととても嬉しいです。

まんが創作基地

¥980 / 月 初月無料

1、2ヶ月早くオリジナル漫画の「先読み」ができます。時々「あとがき」や「おまけ」で創作裏話を書きます。

みんなそれぞれ本棚を持っていて、私も私の本棚を持っています。すでに名作や傑作でいっぱいの本棚に「自分の作品を差し込みたい。」それが私の挑戦です。たくさん作品を生み出して、トライしていきます。助力いただけると嬉しいです。