見出し画像

今日の原稿+ティラノ番外編の話


1
2
3


これらは今日描いた原稿です。

こんな風に、原稿を描いた日はnoteにアップしていくことにしてみました。

冨樫さんの真似みたいになってしまったけれど。
一応、以前からやってみたいとは思っていて。
まあ気にしない、気にしない。


この作品のタイトルは「大人のない町(仮)」。

少しだけ、新しいやり方で描いていて。
下書きなし、ネームなしで、いきなり描いている。

ぶっつけ本番。

一応、1話の中で何が起こるかを
出来事ベースでプロットに起こしてはいるけど。

コマ割り、構図はその場で考える。
(あるいは散歩中などに思いつく)

この描き方が面白い気がして
このやり方で描いてみようと思う。

そして
これらの原稿にカラーリングをして
セリフ・吹き出しをつけて
完成。

完成したらnoteに最初に投稿しようと思います。

3人の少年たちの「大人のいない町」での日常を描こうと思っています。
描き進めないと物語がどうなるかは分からないけれど。

来週末あたり投稿できたら良いなと思います。
良かったら読んでいただけると嬉しいです。

今回はティラノ部長・番外編についてのお話。

ここから先は

246字 / 4画像
ここはしたら領の創作の土台。ここの活動費をベースに漫画を描き続けることができています。(いつもありがとうございます) 私は死ぬまで創作します。人間の感情を絵と言葉で捉える研究をします。購読して頂けるととても嬉しいです。

まんが創作基地

¥980 / 月 初月無料

1、2ヶ月早くオリジナル漫画の「先読み」ができます。時々「あとがき」や「おまけ」で創作裏話を書きます。

みんなそれぞれ本棚を持っていて、私も私の本棚を持っています。すでに名作や傑作でいっぱいの本棚に「自分の作品を差し込みたい。」それが私の挑戦です。たくさん作品を生み出して、トライしていきます。助力いただけると嬉しいです。