見出し画像

ティラノ営業日誌⑤

このシリーズはティラノ部長のスピンオフ作品です

■営業日誌の1話目はこちら


5話「なああああああああああ」



いよいよティラノ部長の電子2、3巻の発売日が迫ってきました。12/5です。そして今まさに僕はその表紙を描いてます。

実は1週間前くらいに、一度表紙は決定したのですが。「作家担当と話したところなんか違うよね」という話になり。また新たに描き直すことになりました。

ラフはこんな感じ

1巻の表紙ごと変えます。
そして一度決定したが、ボツになった表紙たちはこちら

皆さんはどちらの表紙が良いと思いますか。
僕はラフの方が良いと思っています。
その理由は、キャラの関係性や状況が加わっていることによって。以前より物語を、本の中身を予想しやすくなったと思うからです。

ちなみにこのラフに至るにあたって「からかい上手の高木さん」と言う山本宗一郎さんの作品の表紙を参考にしました。

厳密には「参考にした」と言うより、要素を分解して、表紙の作り方を学んだと言った方が良いかもしれません。それはつまり、表紙から中身を想像させる。答え合わせをしたくなるような表紙が、目指した所です。

「からかい上手の高木さん」ほど上手くは、いっていない気がしますが。以前よりどういった物語なのかが、表紙から想像しやすくなったのではないでしょうか。(そうだと良いな)


とまあ今日はこんな感じで
それではまた。さようならー

ティラノ部長の電子売れますように

ここから先は

0字
ここはしたら領の創作の土台。ここの活動費をベースに漫画を描き続けることができています。(いつもありがとうございます) 私は死ぬまで創作します。人間の感情を絵と言葉で捉える研究をします。購読して頂けるととても嬉しいです。

まんが創作基地

¥980 / 月 初月無料

1、2ヶ月早くオリジナル漫画の「先読み」ができます。時々「あとがき」や「おまけ」で創作裏話を書きます。

みんなそれぞれ本棚を持っていて、私も私の本棚を持っています。すでに名作や傑作でいっぱいの本棚に「自分の作品を差し込みたい。」それが私の挑戦です。たくさん作品を生み出して、トライしていきます。助力いただけると嬉しいです。