見出し画像

しっくりくるを大事にする

■前談

こんにちは。

実はこの日記を始めて2ヶ月ほど経ちました。早いものですね。

最初はテキストベースで
つらつらと綴っていたのですが。

先月の途中から
漫画ベースに切り替えてみたり、
色々試行錯誤してました。

どこに向かって試行錯誤しているのか
というと。

もちろん「いいね」の数とか
「コメント」の数も大事なのですが。

やっていて「しっくり」くるか。

と言うことを羅針盤にしてまして。

それが一番、長続きするんじゃないかな…
と思ってます。

それで言うと最近は。

テキストか漫画か
どちらか決めなくても
良いのではないかと思い始めてます。

その時のフィーリングに合っている方を
選べば良いのではないかと。

なので日々積み重ねて、自然と残るのが
「しっくり」きているスタイルなのでしょう

自然淘汰的に、流れに身を任せる方法。


■池田くん15話の背景


おととい、15話をあげました。


池田くんが、ケンタたちに仲間として引き込まれる話ですね。

そして15話の背景なのですが。

私の地元がモデルになっています。
グーグルマップで検索して、参考にしながら描きました。


このあたりの背景

参考なので、まんまではないですが。
おおよそ、こんな感じの場所です。
坂道ですね。

地方っぽい場所というか。
周りにはAEONとか、大きい本屋さんがあるのですが。

まばらで、景色が開けている場所と、
そうでない場所のアンバランスさが面白いというか。

大きい建物の後付け感が、なんだか好きです。

建てた人たちの意思を感じて好きというか。

そしてこの背景は、
自分が通っていた高校の近くの場所なので

高校生のときは、この辺りが活動範囲でした。

なので色々と思い出しながら、
描きました。

学校帰りに歩いた思い出の道。
別になんてこともない、
普通の道なんですけど。

妙に記憶に残る場所だったりします。


今回のおまけは

・池田くん20・21話のちびネーム
・思いつきで描いたキャラクターイラスト(猫と人間)

ちびネームは↓こういうやつです

このちびネームの大事さについて
少し書いてみます。

■20・21話のちびネーム

ここから先は

825字 / 3画像
ここはしたら領の創作の土台。ここの活動費をベースに漫画を描き続けることができています。(いつもありがとうございます) 私は死ぬまで創作します。人間の感情を絵と言葉で捉える研究をします。購読して頂けるととても嬉しいです。

まんが創作基地

¥980 / 月 初月無料

1、2ヶ月早くオリジナル漫画の「先読み」ができます。時々「あとがき」や「おまけ」で創作裏話を書きます。

みんなそれぞれ本棚を持っていて、私も私の本棚を持っています。すでに名作や傑作でいっぱいの本棚に「自分の作品を差し込みたい。」それが私の挑戦です。たくさん作品を生み出して、トライしていきます。助力いただけると嬉しいです。