見出し画像

ギリギリ日記■3■助っ人のドーナツ

こんにちは。まんが家のしたらです。一応現在、漫画に関する収入だけで生計をたてているプロのまんが家です。「まんが」がひらがなのは、ひらがなの丸さが好きだからです。しかしプロとはいえ、一年後、それを続けられているか分からないくらいのgirigiriのまんが家です。girigiri終わるにしても、girigiri花開くにしても、日記を付けたら面白いかなと思い、日記を書くことにしました。


さーて、では昨日の宣言通り、短編漫画「スライム勇者」のあらすじを完成させましょう!

…と思ったのですが。私用でほぼ1日が潰れてしまったので。仕事に手がつかず、実質休みでした。

つまりあらすじは、全く進んでおらず…

なので、代わりと言っては何ですが、過去作を再編集してみました。既読の方には、懐かしんでいただいて。未読の方には、新鮮な気持ちで楽しんでもらえればと思います。

掲載するのは「ドーナツマン」(未完作なので途中まで)。アンパンマンから着想を得た、歪んだヒーロー。それがドーナツマンです。




(ナレーションの語尾を統一するの忘れてました。直しておこう)

そして、ツイッターにも投稿してみました。もしインプレッションが伸びたら、続きを描くかもしれません。


面白かったら、いいね・リツイート・コメントして貰えると嬉しいです。

と言うことで、明日は「スライム勇者」のあらすじを完成させたいと思います。明日には明日の風が吹く。

ちなみに、「池田くんは殴りたい」も同時進行で進めておりまして。最終話までの流れは大体できていて、昨日26話のプロットを書いてました。29話が最終話になりそうな予感です。最後までプロットを書き切ったら、ネームに取り掛かろうと思います。頑張ります。それではまた明日。さようなら〜

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
したら領|絵本まんが

世界中の本を集めた図書館があったとして。きっとその本棚は過去の名作や傑作でいっぱいです。その隙間のちょうど良い所に、自分の作品を差し込んでいけたら、良いなと思います。