見出し画像

マンガと味噌煮込うどん

今日は味噌煮込みうどん。

夕暮れどき。

今住んでる部屋は窓の外が屋根になっていて。ベランダとして使えなくもなく。

たまに外の空気に触れながら、何かを食べたりしている。

今日もベランダような屋根の上で食べていると。

「カァー」

カラスが鳴いた。風が吹いている、気持ちいい。

なんとなくいつも風が気持ちいいと言っている気がする。もしかしたらそういう時、日記を書きたくなるのかもしれない。

毎回「マンガについての日記を書くぞ。」と思って始めるんだけど。

特に思いつかなくて…なんだか書けない。

というかそもそも抽象的すぎて、うまく伝えられない、どうすれば良いんだろう?

どういう切り口ならマンガを絡めて伝えられるのか…

画像1

…そうだ。

絡む…といえば今日はタマゴを2つも入れた。

実によく麺に絡んで美味しかった。

味噌煮込みうどんって本当にタマゴが映えるんですよ。

そういえば皆さんは、味噌煮込みうどんって食べたことあるのかな?

愛知の名物料理なんですが。

そうそう実は僕は愛知出身なんです。

なので毎日食べてます、味噌煮込み。三食三膳、味噌汁の代わりに味噌煮込みが出てくる。

それぞれ家庭の味があって、使う味噌がそれぞれ違ったりしてね、面白いんですよ

うん、まあウソなんですが

愛知県出身は本当

味噌煮込みうどんを食べたのも本当で、タマゴを2つ入れた

のも本当で、

実はしたら領は存在しなくて数人のクリエイターが代わる代わるマンガを描いてるってのはウソ。

そしたらもっと早く更新してるよね、ハハッ

画像2

日曜日までには更新します。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

みんなそれぞれ本棚を持っていて、私も私の本棚を持っています。すでに名作や傑作でいっぱいの本棚に「自分の作品を差し込みたい。」それが私の挑戦です。たくさん作品を生み出して、トライしていきます。助力いただけると嬉しいです。