本編に描かれないオオカミの日常を
見出し画像

本編に描かれないオオカミの日常を


【複製原画】

「日常」

画像1

荒野に独りオオカミは立っていました。

地平線はどこまでも平坦で、乾いた風は毛先をさらさらと揺らします。朝焼けと夕焼けはゆっくりと顔をだし、何も言わずに去っていきます。オオカミは美しい思い出と喪失感に照らされながら、それを噛みしめます。

その孤独が彼の日常でした。

ハチと出会う前、白いオオカミがいなくなった後。本編では描かれないコマとコマの間の、オオカミの日常をおさめました。

オオカミが朽ちてしまわない様に、あなたが太陽になってオオカミの日常を見守ってくれたら、嬉しいです。

受注生産でご注文から2ヶ月ほどでお届け。
直筆サイン&7月中にご予約の方にはお名前も入れさせていただきます。


 【ポストカード】

<箔押しポストカード 壁紙セット>
 
(全5種類 オリジナル封筒入り)

画像2

画像3

画像4

以前つくった壁紙を、ポストカードにしました。箔押しがキラキラで封筒はスケスケです。

少ししっとりとした紙質に、箔押しをした特別仕様です。切手を貼るところのシルエットアイコンまで描き下ろし。トレーシングペーパーに箔押しをしたオリジナル封筒に5枚のカードを入れてお届けします。


<箔押しポストカード 描き下ろしセット>
全5種類 オリジナル封筒入り

画像5

画像6

画像7

こちらの5枚を新規に描き下ろしました。こちらもイラストの一部が箔押しです。

少ししっとりとした紙質に、箔押しをした特別仕様です。切手を貼るところのシルエットアイコンまで描き下ろし。トレーシングペーパーに箔押しをしたオリジナル封筒に5枚のカードを入れてお届けします。


最後まで読んで頂きありがとうございます。ひとり動けなかったはずのオオカミが、こんな風に広がって、皆さんの日常の中に居場所を見つけていくのがとても嬉しいです。

荒野の世界にだんだんと花が咲くように、僕も現実世界と関わっていけたらと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
したら領|絵本まんが

世界中の本を集めた図書館があったとして。きっとその本棚は過去の名作や傑作でいっぱいです。その隙間のちょうど良い所に、自分の作品を差し込んでいけたら、良いなと思います。

照れます🐤
主な作品■眠れないオオカミ■ティラノ部長■はぐれ勇者エッセイ漫画も気まぐれに更新